愛おしい日々〜みんなちがって、みんないい

金子みすゞさんの詩が好きです

朝岡さんの言葉が響きすぎる

今日も"よるモネ"です。 あさもみるけど。バタバタしてると、じっくりみれないから、よるももう一回みる。 今週は、またまた気象予報士の朝岡さん登場でうれしい。佇まいだけでも素敵なんだけど 今日はこころに響きすぎるセリフあり。 震災の時、何も出来な…

少しずつ、ゆっくり、見直し

少しずつ、いろいろなことをゆっくり見直す時間をとっている。 まずは部屋から。 リビングとダイニングと洗面所の棚を入れ替えて、大量の不用品を捨てた。母のものはもう10年以上も手をつけていないと思われる。もう、絶対に使わないなというものを、こっそ…

桜の季節がやってきた

春の嵐の後の、澄みきった青空 ひと雨ずつ、季節が進んでいくんだなあ 近所の公園では、なんと早咲きの桜が ほぼ満開になっていた! ソメイヨシノも蕾が膨らんで… 咲いてるの、みっけ♪ 陽射しは暖かだけど、風が強いせいか 油断してると身体を冷やしそう。 …

2月もあっという間に

2月もあっという間に慌ただしく過ぎてしまった とりあえずは健診と確定申告が終わってよかったな まだ片付けなくてはならないことが いくつか残っているけど ぼちぼち、いこか 心おきなく遠出したり、ひとと会ったりはできないのが寂しくもあるけれど 公園の…

ウクレレの音色に癒されて眠る

今日の東京新聞に載っていたウクレレ奏者の名渡山遼さん。 今日はライブ配信ではなかったけれど さっそくYouTubeで聴いてみた。 こんなに美しい音色の楽器だった?って 驚く。 私も弾き語りをしたいと思って、ウクレレ練習しているけれど、まったく別の楽器…

クリスマスの思い出

今年も、クリスマスがやってきた。 昔のようなワクワク感は、年々薄れつつあるのがさみしい。 子どもが小さいうちは、クリスマスは一大イベントで、飾り付けやらお料理やらプレゼントの準備が楽しみだった。 そんな時代が、遠い夢のように思える。 たしかに…

懐かしい町、文京区立森鷗外記念館へ

土曜日の午前中、キャピタルコーヒーさんでのコーヒー教室の帰り、白山まで歩いたところでこのまま帰るのが惜しくなった。 高1の夏まで過ごした、懐かしい街をもう少し歩きたくなり、ふと、新しくなった鷗外記念館に行ってみようと思った。 昔は図書館でもあ…

DOUBLE FANTASY John&Yoko 展

休業を有休に変えた金曜日。 海か山方面に行きたかったのだけど 朝からどんより曇って、あやしい空模様。。 こんな日は遠出はやめて、今年中に行こうと思っていた、John&Yokoの展示を見に行ってきました。 館内は写真撮影はOK(動画はNG)でした 最近はそうい…

まだ早い紅葉と満開の秋薔薇を

今日から入場制限開始の六義園とまだまだ秋薔薇が楽しめそうな旧古河庭園へ行ってきました 六義園の紅葉は、まだ色付き始めといったところだけれど、人も少なくて、ゆっくりお庭を堪能できました スマホの充電が急速に減っていったので 写真があまり撮れなく…

雲の切れ間から

下弦の月がひょっこり現れて 輝きを放っている 吸い寄せられるように 空を見上げている ただただ、美しい月を眺めているだけで 満たされていく

小石川図書館へ、再び

予約してたIMA川内倫子さんの特集号を受け取りに小石川図書館へ 春日駅から富坂を登り、途中、播磨坂を下ったり、ぐるぐる散歩しながら向かう 写真はちょっと暗いけど、ハナミズキの紅葉と赤い実が綺麗 金木犀の香りが漂うのも、良き やっぱり、この辺り、好…

十五夜お月さま

今夜は、十五夜 雲ひとつない晴れわたった夜空に 煌々と輝くお月さま 良き あの人も 夜空を見上げているかなあ

好きです、コーヒーゼリー

千石のキャピタルコーヒーさんの ソフトクリームのせコーヒーゼリー ソフトクリームは、バニラとコーヒー、ミックスから選べます♪ ミルク感たっぷりのバニラとほろ苦コーヒー味がたまりません♡ 先日、連休最終日に、東洋文庫ミュージアムを訪れた際に立ち寄…

『センス・オブ・ワンダー もうひとつの庭へ』展

見過ごしてしまっているかもしれない 小さな、美しい自然、生命の一瞬の姿が描かれた作品たちに心ふるえた

行きたかった、クレマチスの丘へ

Twitterで知った、静岡にある、クレマチスの丘。美しい庭園の写真に心を鷲掴みされた。 それに加えて、その中にある「ヴァンジ彫刻庭園美術館」で開催中の「センス・オブ・ワンダー もうひとつの庭へ」という企画展の紹介記事を見て、これまためちゃくちゃ心…

懐かしい気持ちが募る、文京区。小石川図書館へ。

小石川図書館に探していた雑誌のバックナンバーがあることがわかったので、街歩きをかねてさっそく行ってみることにした。 小石川は、昔憧れていた、都立小石川高校のあるところ。当時の学校群制度では、41群。学区の最上位の学校で、どうしても都立に行きた…

8月が終わる

長い梅雨が明けたと思ったら、照りつける日差しに頭がぼうっとするような危険なほどの暑さが続いた8月、も秋の気配を漂わせながら終わろうとしている。 あまりの暑さで遠出をあきらめて 都心の緑の中のカフェで避暑したり 美しい色彩のアートに心震えるひと…

さよなら、ありがとう。としまえん。

友人に誘われて閉園までカウントダウンが始まっている、『としまえん』に行ってきた。 子どもの頃の思い出が、よみがえる。中学生の時には友達とプールや今はなき、フィールドアスレチックなんかにも行った。 ディズニーランドが開園してからは、すっかり足…

もう頑張りたくないと思う夜

連日の暑さとコロナ感染拡大で、体調も気持ちもだだ下がりな日々。 ああ、やっと、週末! かといって、都内では外出する気にもならないけど、気晴らしはしたいと思う。 ずっとずっと行きたいところもガマンの日々で 先は見えなくて、閉塞感で息苦しい感じ。 …

東京都薬用植物園から緑道を歩く

今日は仕事は休みだったので、密を避けて気晴らしでちょっと遠くの自然を感じたくなった。 いつもと違う場所。 先日の新聞記事を見て興味をもった、小平の薬用植物園へ。 薬の原料になる植物たちが集められてます。 わりとこじんまりしてて、思っていたより…

最後に残るものは…

時は流れ、世界は変わり続けるけど たしかにあった『幸せな記憶』は 私の中に生き続けて 時々、そっとあたためてくれる 失くしてしまったものも そこにはすべてある

今がそのとき

連休中にゆっくりいろいろな本を読むことができた。 ドン・ミゲル・ルイス「四つの約束」は数年ぶりの、再読。 今回は、前のときよりも、すぅっと入ってきた。言ってることが、以前より深くしみてくる。 何を選ぶのか。今日からが新しい夢の、はじまり。まず…

雨上がりの虹

見上げた空にはうっすらと虹が見えた 肉眼でみるのは久しぶりだ 儚くて美しい光のマジック 公園の中を歩いて坂を登り切ったらもう消えていた 丘の上を吹き渡る風が気持ちよかった

戸山公園の紫陽花

北鎌倉の紫陽花を見に行きたいところだけれど まだ遠出…密になりそうなところは怖い ご近所のお散歩コースにも 綺麗に咲いている紫陽花を見つけた 華やかな色合いの百合たちと一緒に やはり紫陽花は雨に濡れているほうが 美しさが際立つかも 淡い色合いのグ…

少しずつ、日常へ

今日から、ダンスエクササイズのレッスンが再開した。じつに3ヶ月ぶり…?! 意外と動けるもんだなあと。音楽に合わせてステップ踏んだりして、身体を動かすのは楽しい。マスクしたままだったけど、そんなに苦しくもならなかった。 ひさしぶりに、いい汗かい…

いつか、ではなくて、I will

昨日、在宅ワーク中に聴いていたラジオで 住んでみたい街についての話が出ていた。 私も住みたい街がある。 移住したいと言い続けて、もう何年になる? 頭の中で思い描くだけで、行動してないよね。 行った事もなく、妄想してるだけだ。 パーソナリティの人…

5月はフラワームーン

今夜は満月。 5月の満月はフラワームーン、と言うらしい。 雲の切れ間から顔を見せてくれた。 なぜかキラキラマークみたいに撮れた(笑) 不思議と 月を眺めていると 昂揚した気持ちになったり 穏やかな気持ちになったり 太陽とは違う 光のパワーを感じる 世の…

好きなもの。ひっそりと咲く花。

今日、散歩の途中で出会った、スズラン。 中学校の前の、植え込みの一角に見つけた。 ころん、とした文字どおり鈴のような花が うつむきかげんに並ぶ様が なんとも可憐で愛らしい お花はどの子も皆可愛いけれど ひっそりとしながらも存在感を放つ スズランや…

先が見えないまま、3月も終わっていく

2020年が始まったときには、まさか、こんな事になるとは、誰もが思いもしなかっただろう。 新型コロナウイルスが、世界中で蔓延し、大勢の方が亡くなる事態。 東京も、いよいよロックダウンが近い気がする。 いつまで続くのかの不安と、外出自粛で鬱々として…

季節は春へ向かってる

おだやかな快晴の日曜日。 可愛いお花、植物たちに会いたくなって 小石川植物園へ行ってきました。 家からは新宿御苑のほうが断然ちかいのだけど 観光客が多く、混雑ぶりにうんざりしてしてしまいそうなので。。 まずは、11月にオープンした温室へ。 お花が…