愛おしい日々〜みんなちがって、みんないい

金子みすゞさんの詩が好きです

懐かしい気持ちが募る、文京区。小石川図書館へ。

小石川図書館に探していた雑誌のバックナンバーがあることがわかったので、街歩きをかねてさっそく行ってみることにした。

 

小石川は、昔憧れていた、都立小石川高校のあるところ。当時の学校群制度では、41群。学区の最上位の学校で、どうしても都立に行きたかった私は、成績がちょっと厳しかったから受験を諦めたんだよなあ。。

だけど、今となっては、42群、北園高校に行けて、本当に良かったと思ってる。

 

この年齢になり、何故か子供の頃住んでいた文京区の街を行ったことのない場所を含めて、いろいろ歩いてみたい気持ちになっている。

懐かしさにひたってみたり、好奇心を持って見廻していると新たな発見にときめいたり。

特別遠くまで行かなくても、小さな旅をしているみたいだ。

 

都営地下鉄春日駅から、春日通りの坂道をまっすぐ登っていく。文京区は坂が多い。

通りの両側にはビルやマンションが立ち並び、駅から少し離れると歩く人もまばら。

味も素っ気もないけど、都心の幹線道路沿いはこんな感じなんだな…と思う。私が子どもの頃とは、だいぶ風景が変わっているよなあと。

さみしいけれど、時の流れ、なんだよね。時折、昭和の匂いの建物が残っていると、ほっとする。

 

茗荷谷駅手前で、路地を曲がった先の公園から少し下った場所に、図書館はあった。

 

f:id:evergreen114:20200914011358j:image

 

 

 

 

8月が終わる

長い梅雨が明けたと思ったら、照りつける日差しに頭がぼうっとするような危険なほどの暑さが続いた8月、も秋の気配を漂わせながら終わろうとしている。

 

f:id:evergreen114:20200831230722j:image

f:id:evergreen114:20200831230739j:image

f:id:evergreen114:20200831230847j:image

f:id:evergreen114:20200831230930j:image

あまりの暑さで遠出をあきらめて

都心の緑の中のカフェで避暑したり

 

f:id:evergreen114:20200831231153j:image

f:id:evergreen114:20200831231220j:image

f:id:evergreen114:20200831231234j:image

f:id:evergreen114:20200831231336j:image

美しい色彩のアートに心震えるひとときを過ごしたり

 

美味しいもの食べて満たされた気持ちになったり

 

f:id:evergreen114:20200831231907j:image

 

窮屈な日々の中でも

楽しみは見つけられる♡

 

f:id:evergreen114:20200831232023j:image

 

いつもと違うからこそ

気づくことも多かった、特別な夏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さよなら、ありがとう。としまえん。

友人に誘われて閉園までカウントダウンが始まっている、『としまえん』に行ってきた。

子どもの頃の思い出が、よみがえる。中学生の時には友達とプールや今はなき、フィールドアスレチックなんかにも行った。

ディズニーランドが開園してからは、すっかり足が遠のいてしまっていた。

ひさしぶりに訪れてみると、こんなにこじんまりとしてたっけ?と驚く。

そして、古くなったけど変わらない、大好きだった美しくて華やかなメリーゴーランドの前へ。行列がすごくて、乗るのはあきらめたけど、その姿を心に焼きつけるように見つめた。

このメリーゴーランドだけでも、残せたらいいのにな。

 

f:id:evergreen114:20200828000443j:image

f:id:evergreen114:20200828000431j:image

f:id:evergreen114:20200828000552j:image

 

f:id:evergreen114:20200828000704j:image

 

f:id:evergreen114:20200828000808j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう頑張りたくないと思う夜

連日の暑さとコロナ感染拡大で、体調も気持ちもだだ下がりな日々。

ああ、やっと、週末! 

かといって、都内では外出する気にもならないけど、気晴らしはしたいと思う。

ずっとずっと行きたいところもガマンの日々で

先は見えなくて、閉塞感で息苦しい感じ。

そして、人恋しさは増すばかり。

他愛ない会話で笑い合うことが、どんなに癒されるかってことが身にしみている。

 

今は気持ちを切り替えられそうにない。

沈むところまで沈んだら

浮き上がってこれるかな?(笑)

 

東京都薬用植物園から緑道を歩く

今日は仕事は休みだったので、密を避けて気晴らしでちょっと遠くの自然を感じたくなった。

いつもと違う場所。

先日の新聞記事を見て興味をもった、小平の薬用植物園へ。

 

f:id:evergreen114:20200804234309j:image

f:id:evergreen114:20200804234353j:image

f:id:evergreen114:20200804234431j:image

f:id:evergreen114:20200804234526j:image

f:id:evergreen114:20200804234548j:image

薬の原料になる植物たちが集められてます。

わりとこじんまりしてて、思っていたよりも

地味な感じだったかな。

とにかく日差しが暑すぎて。。

お目当てのキキョウやエキナセアは萎れ気味でした。

ゆっくり見るには、真夏は避けたほうがいいみたい。

 

f:id:evergreen114:20200804234611j:image

木立の中は、涼しくてホッとします。

ただ、クモ🕷が帽子にくっついてきて、ビックリ!

 

f:id:evergreen114:20200804234711j:image

 

帰りは、玉川上水沿いの緑道をゆっくり歩いて

玉川上水駅まで。

人影まばらで、周りを気にすることなく歩けて、よかった。

近くに住んでたら、毎日でも歩きたいなぁ。

ってことで、今日は11821歩、達成!

 

ユーミン の「悲しいほどお天気」を思いうかべながら。

 

f:id:evergreen114:20200805001339j:image

f:id:evergreen114:20200805001346j:image 

f:id:evergreen114:20200805001424j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に残るものは…

時は流れ、世界は変わり続けるけど

たしかにあった『幸せな記憶』は

私の中に生き続けて

時々、そっとあたためてくれる

 

失くしてしまったものも

そこにはすべてある

 

 

 

 

 

今がそのとき

連休中にゆっくりいろいろな本を読むことができた。

 

ドン・ミゲル・ルイス「四つの約束」は数年ぶりの、再読。

今回は、前のときよりも、すぅっと入ってきた。言ってることが、以前より深くしみてくる。

 

何を選ぶのか。今日からが新しい夢の、はじまり。まずは、今ここに、ベストを尽くすことから。幻想から目を醒ませ。時折の、妄想はよしとしてもね。

 

f:id:evergreen114:20200728011314j:image

 

そしてまた、数秘術の本を再読。

 

f:id:evergreen114:20200728011415j:image

 

肯定的に創造的に、ハートが喜ぶことを実際的に行動していくこと。

リンクする部分があるかも。

 

先が見えない今だからこそ

ベストを尽くして今を積み重ねていくことが大切だと思った。

 

今日があって、明日がある。

過ぎたことは、笑顔で手を振って。