きみが決めたことならば

どんな理由があるのかは、私にはわからない

今はただ

無事を祈り続けることしか

残されてはいないのだろうか

 

何も変わらないけど

すべてが違ってみえてくる

何もわかってなんていなかったな