愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

運命は引き受けよう

2010年、出会ったのは、椎名町の書店。
客先のアポイントまで時間があったので時間調整に立ち寄り、何気なく目について手に取った。
何か心ひかれるものがあった。
私の心のバイブル。
どんなに勇気づけられたことか。
佐々木常夫さんは、理想の上司、理想の父親です。
何度読んでも、涙が止まらない。
どんなに苦しくても、笑って引き受けて
前へ進むこと。
くじけそうな時に、佐々木さんの言葉を思い出す。



働く君に贈る25の言葉

働く君に贈る25の言葉