愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

ヘッセ『シッダールタ』

読了。主人公はブッダ?と思い読み始めたけれどそうではなく。そしてブッダとおぼしき人物は登場するが…。


知識を得て思索するだけでは本当のことはわからない。身を以て体験した先で気づくことがある。

 

そして良き友の存在にどれだけ勇気づけられるか…等々。

いろいろな想いが巡り…とても語り尽くせないほど。

 

今このタイミングでこの本に出会ったことの意味、教えられたことを想う。

また親として重なる想いがあり、切なくなった。

 

胸の中の小鳥が楽しそうに歌い出す時が

今はそう思えなくても、来るのだろうか。

 

これは繰り返し読みたくなる一冊。

 

f:id:evergreen114:20170528234827j:image