愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

心が動くのは

ひんやりした空気はもう冬の匂い。

もう少し秋を味わっていたいと思う。11月の空気の感じが好き。

 

今日は3度目の苦情のお客さま対応から、気づかされる。

誰のためのサービスか、ではなく、完全にこちら側の都合でやりやすいように考えられたしくみだった。

人の心を動かすのは、人の心が感じられることだ。

そして伝えるのは人の言葉だ。

伝えようとしなければ伝わらない。伝わらなければ、無いのと同じ。

相手を思いやる大切に思う心で考えると、言葉が浮かぶはず。

お客さまの言葉を反芻してみると、じわじわとああそういうことだったかと。。

愛情を持ってくださっているからのお叱りの言葉だった。

真摯に受けとめなければならない。

たぶん同じように感じて、離れていく人たちもいるんだろうな。

人とのつながりを大切にできるところが残っていくのだろう。

私自身もドキッとしてしまった。