愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

絶望で終わる物語はもう、いらない

昨夜の続き。

賛否両論な結末ですが、原作漫画とドラマは違うのもアリだと思う。

ドラマのほうがよりリアルに響いちゃうから。

やっぱり、見たくなかった。

 

 絶望なら現実に溢れかえっているから

物語では、再生や希望を見たいと思う。

ドラマ「コントレール」は、絶望と希望を行ったり来たりしながら、別れそして再生、で終わったから、美しく切ないままだった。

 

「ふれなばおちん」は直前まで、再生に向かっている…良かったと思わせといて、ホラーかと思わせるような衝撃。これは罪ですよ。。

 

成田くんのあの、微妙な切なげな苦しげな表情には、確かに心がざわざわしちゃうけど。

微妙な心の揺れが身体全体でちゃんと表現できてる。。

彼は22歳と知り、ビックリ‼︎

将来が楽しみです。