愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

自分を信じて、自分で決める

ひと仕事終えた(歯医者)の後のスイーツ。
レモンタルトの誘惑にフラッと。

自分でも絵奈さんレシピのレモンタルト作ろうと思い、材料揃えたものの、肝心の美味しそうなオーガニックレモンが手に入らずまだ手付かずなのです。

 

 f:id:evergreen114:20160807234050j:image

 

昨日は心身ともに消耗していたので、出かける気にもなれず、戸山公園の緑に癒されながら本を読んでました。先週のブックマーケットで仕入れたのとか、小手鞠るいさんの小説とか。

都会のわずかな自然のなかでセミの声のシャワー、小鳥のさえずりになごみます。
目の前の明治通りの行き交う車の音や、サイレンなどが遠くなり、心おだやかになれる。

 

今の仕事始めてから、耳の神経が敏感になったみたいで、不快な音が耳に刺さるように聞こえる時があります。好きか嫌いかによるんだろうけど。
人の声さえダメなときがあったり。。

 

だけど、言葉からの理解より、五感で感じとった感覚のほうが自分にとって正しい気がします。自分のそういう感覚、信じていいんだなと思う。

 

f:id:evergreen114:20160807234031j:image

 

実は2016版「時をかける少女」の感想を書いていたのだけど、操作ミスでごっそり消えちゃったので、またの機会にします(泣)

 

二度と会えない、永遠の別れって切ないよね。

それが、初めて好きになったひとなら尚更。

今回はヒロインが決断してるところが、前とは違う。