愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

シェアキッチンがあったなら

訳あって、自宅・・というか私は居候のようなものなので

家には人を招くことができない。
美味しいもの作ったから、食べに来て~!って気軽に声かけることもできないのが

残念。
離れて暮らしている息子は、元夫と暮らしていてそこに行くわけにもいかないので
手作りのご飯、食べさせてあげたいけど、それが叶わない。

一緒に暮らしていたころは、あたりまえのようにできたことが
できなくなってしまった。
大人になった息子に私ができることといったら、美味しいごはんを作って食べさせてあげることぐらいだな・・と思っていたので、けっこう痛い。

個人でも気軽に使えて、近所のひととの交流もできるシェアキッチン

近所に作れないかなって思う。

 

たとえば、こちらの「okatteにしおぎ」さん。すごくいいと思う。

share-living.jp