最後のどんでん返し。「イニシエーション・ラブ」

Rちゃんが読んで、バブル時代に興味を持ったという、小説「イニシエーション・ラブ」。映画化されてるようで、名前だけは聞いた気が。
書店で手に取ると、え、175万部も売れてるの?何なに、これは読まなきゃ!
1986〜87年代が舞台になってます。彼女が生まれたころだなあ。。そのころ私はバブルに浮かれる赤坂OLでした(笑)はい、トサカ頭に太眉、青ピンクの口紅に肩パットのボディコン、でしたね〜(爆)
懐かしすぎる時代設定。
内容は恋愛小説かと思ったら、最後にミステリーだとわかります。
通過儀礼、永遠なんてないことに気づいて大人になっていく…って言葉が、切ないね。たしかにそうとも言えるけれどね。
変わっていくことを気づきながら、変わらない決意をすることも、大人になることかなぁ。

f:id:evergreen114:20151107211105j:image