愛おしい日々〜明るいほうへ

金子みすゞさんの詩が好きです

聖子ちゃんがJAZZを唄う「追憶」

先日のNHK SONGSにて

f:id:evergreen114:20170402165451j:image

 

バーブラ・ストライサンドに憧れ

尊敬してると言っていた

聖子ちゃんの唄う「追憶」も素敵だった

時を経ても色あせることのなく

人々を魅了し歌い継がれる曲なんだろうな

 

f:id:evergreen114:20170402165832j:image

リボンのドレスが聖子ちゃんらしいよね

 

原曲はコチラ

追憶 [日本語訳付き] バーブラ・ストライサンド - YouTube

 

寒さに凍える

昨夜からの冷たい雨

真冬のような寒さに凍える。。

体調がすぐれないので、寒さが身にしみる

 

フレスコのコーヒー無しでは生きていけないので、仕入れ

f:id:evergreen114:20170402000700j:image

ささやかな幸せのひととき

あたたかく迎えてくれる場所があるって

うれしいな…と心にしみる 

どうしようもなくひとりだと思うとき

 

 

 

 

 

待ちわびる。

まだ満開には遠そう。

f:id:evergreen114:20170331001517j:image

五反田へ向かう目黒川の桜🌸

 

3月も明日で終わりだ。

もう1/4経過って思うと目眩がしそう〜

 

自分のしたことは何らかの形で自分にかえってくる。そういうもんだ。

 

 

 

さみしさは消えない、とくに春の夜には。

何をしててもさみしくなるのは、昔からで。

そんなふうに感じる自分と仲良くなるしかないんだ。

春の夜、こころが浮き立つぶんだけ。

振り子みたいに。

カモミール・ティー

深いやすらぎに導いてくれる

ほんのり甘いリンゴのような香り

ひとくちごとに感じる幸せ

 

疲れた身体と心をやさしく包んでくれる

丁寧にあの場所でつくられたお茶

 

満開のカモミール畑を想う。。

またきっと訪れたい場所

 

f:id:evergreen114:20170329001738j:image

 

f:id:evergreen114:20170329001852j:image

3年目のジンクスは…恋愛だけじゃない⁈

先日、セラピューティック・ケアの講師の先生が、さみしそうに呟いてたこと。

「みんな、だいたい2年ぐらいで他に興味が向いちゃうのよね〜。。」

最初は熱心に活動していても、他に興味あることができたり、仕事に行ってしまったりで、なかなか長く定着してする人がいないそうだ。

そこが、ボランティア活動を継続する、むずかしさなんだろうか。

 

かくいう私も、いろいろ振り返ってみると…2年以上続いてる事、うーん、あまり多くないかなぁ。

やっぱり、3年目っていろんな意味で目移りしやすい?時期なんでしょうかね。

 

 

だけどこの活動は自分自身のセーフティーネットのひとつと考えてるから、最初からがんばりすぎずに、できる範囲で続けていきたいと思ってる。

 

残り時間考えたら、何に時間使うのか、もっとしぼっていかなくちゃ。

 

 

 

怖い夢を見た。

怖かった。

目が覚めて、鮮明に残っている夢って

私はめったに見ないのに。。

現実離れしたシーン満載だけど、

書きのこすのもまた蘇りそうで怖いくらい。

怖いものに追われて、隠れたり逃げたりしてる私((((;゚Д゚)))))))

目が覚めたら、動悸がなかなか収まらず。。

もう、登場しないでほしい、怖い人

単にトイレにすごく行きたかったってことかもしれないけど(笑)

 

先週からの体調不良も続いている影響もあったのか、通勤途中で気分悪くなり、仕事を休んでしまった(>_<)

 

そういえば、この時期は不安定になりやすかった気がする。

気をつけなくては。